読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ytbilly3636’s 研究備忘録

機械学習,Python,ガンダムなど

ガンダムエクシアダークマター3 つや消し

こんにちは.

すっかり報告を忘れていたエクシアダークマターの組み立て記録です. 今回は初めてつや消しに挑戦をしてみました. つや消しには「Mr.トップコートつや消し」を使いました.

Amazon | Mr.トップコートスプレー つや消し B503 | 溶剤・うすめ液 通販

パーツのマスキング

スプレーの粒子がかからない部分が出ないようにパーツをある程度分解します. また,パーツの接合部やクリアパーツなどつや消しをしたくない部分にはマスキングテープを張っておきます.

f:id:ytbilly3636:20170409125306j:plain

エクシアの関節部分のマスキングがめんどくさかったです.

f:id:ytbilly3636:20170409125400j:plain

ちなみにに明るい色のパーツにはスミ入れもしています.

f:id:ytbilly3636:20170409125722j:plain

スプレー吹きかけ

各パーツをクリップで留めてムラ無くスプレーを吹きかけます. ベースはダンボールを切リ貼りして手作りしたものです.

f:id:ytbilly3636:20170409125846j:plain

1日乾かしたらツヤが消えてマット感が出ていました. 写真ではわかりづらいと思いますが, スプレーを吹きかけた部分はすりガラスのような質感になり, マスキングをしていたクリアパーツはツルツルのままで仕上げることが出来ました.

f:id:ytbilly3636:20170409130130j:plain

またクリップのツヤも消えていました. 写真の右側がつや消しスプレーを吹きかけたクリップです. メタリックなパーツにはつや消しスプレーを吹きかけないほうが良いかもしれません.

f:id:ytbilly3636:20170409130459j:plain